地名学序論の序論

前回で力尽きたわけではありませんが、時間もネタも無かったので、地名の話を書きました。アニメや漫画等とも絡められなかったので駒場と絡めて逃げました。
自信を持ってお勧めは出来ませんので、他の記事の序でにでも流し読みしてください……。

次回は「小規模校は生き残れるか ―のんのんびよりの旭丘分校を例に―」(仮題)という手前味噌ながら面白そうな記事を書くつもりです。乞うご期待。

因みに合同誌編集氏は、色恋沙汰に現を抜かして調子に乗っていたせいで記事の「Author」に別の方を書くという失態を犯しました。まあ今回は別にいいんですけどね。

以下は、寄稿先の合同誌を発行している団体の告知ツイートです。

 

[訂正]
p.9 (誤)Author:にふ (正)Author:バーター
p.13 (誤)柳田國男 2015. (正)柳田國男 2015〔1936〕.

 

『まるきゅう合同誌アカデミック10』[まるきゅうProject ⑨-BOOKS,2018.](『まるきゅう合同誌15』[まるきゅうProject ⑨-BOOKS,2018.]と合冊)に収録

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 浜床丹出版(仮) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.